釧路湿原国立公園

釧路湿原国立公園

二つの岬、見下ろせばそこは湿原。

宮島岬

宮島岬

釧路湿原がかつて海に覆われていた頃、岬であったことからその名がついています。
標高が高く、釧路湿原のスケールと釧路川の美しい蛇行が充分に堪能できます。
釧路湿原の数ある展望スポットの中でもその眺望は別格で、多少時間をかけてでも行ってみる価値は大いにあるでしょう。

※天然記念物区域であり、民有地であるため立ち入りには文化庁と地主の許可が必要です。
詳しくは鶴居村教育委員会(TEL.0154-64-2050)までお問い合わせいただくか、鶴居どさんこ牧場の湿原探勝会をご利用下さい。

キラコタン岬

キラコタン岬

釧路湿原の特別保護区域に指定されかつて1920年代絶滅したかと思われたタンチョウが再発見された場所の一つ。
長い間、人を簡単に寄せ付けないゆえの湿原の聖域と謳われる場所でもあります。
チルワツナイ川の蛇行は水の大地釧路湿原の核心。
その絶景と圧倒的な川の蛇行の美しさは言葉を失うほどです。
馬か徒歩でしか行くことは出来ませんが、これも釧路湿原国立公園のひとつの姿です。

※天然記念物区域であり、国有地であるため立ち入りには文化庁の許可が必要です。
詳しくは鶴居村教育委員会(TEL.0154-64-2050)までお問い合わせいただくか、鶴居どさんこ牧場の湿原探勝会をご利用下さい。

※道道53号線経由の鶴居市街及び釧路方面からキラコタン岬までの経路はこちら をクリックしてください。

contents
  • 観-かんこう-
  • 遊-あそぶ-
  • 食-たべる-
  • 泊-とまる-
  • 丹-たんちょう-
  • 春-ハル-
  • 夏-ナツ-
  • 秋-アキ-
  • 冬-フユ-