―生命、芽吹く季節―

鶴居村の春が始まるのは桜が咲く五月頃から。
山では春の花や動物たちが、川では雪解けの水の中を力一杯泳ぐ魚たちが。
湿原は、銀色から浅い緑に染まり、タンチョウたちはつがいで奥深く湿原へ飛んでゆく。

フォトギャラリー

contents
  • 観-かんこう-
  • 遊-あそぶ-
  • 食-たべる-
  • 泊-とまる-
  • 丹-たんちょう-
  • 春-ハル-
  • 夏-ナツ-
  • 秋-アキ-
  • 冬-フユ-