HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

アイドリングストップと燃費

アイドリングストップ運動を進める事は良い事だと思います。信号が代わり車を停めるごとにエンジンも停めていけば、燃費は上がり、NoxやCO2の排出は抑えられます。それに車を発車する時にアクセルを緩やかに踏んだり、停車する時に緩やかに停まれるように気を配る事で、より燃費も上がります。 車の荷物を出来るだけ減らして、重量を下げる事も良いです。さらに重量を減らすために、燃料を満タンまで入れずに半分ほどでやめておき、常に車体の総重量が少ない状態を保てるとより、燃費が上がります。最近の車では、残りの燃料から、あとどれだけ車が走るか表示されるため、ギリギリまで走るように石油スタンドまでの距離を逆算して、走ってみると、よりアイドリングストップの効果が強く出ます。

応援企業

ラッセン/ディズニーで評判なアールビバン展示会は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 ラッセン/ディズニーで評判なアールビバン展示会
WEBサイト アールビバンのラッセン展示会の様子
サイト紹介 ネットなどで版画に対してネガティブな評価・評判をしている人がいますが、コレはちゃんと版画がどういうものか理解していないんじゃないかな。ただの「コピー」的に思っているんでしょうね。 『<オリジナル版画>と呼ばれる版画作品。それは作家が版画を制作する目的で下絵を描き、版作りから、摺刷、そして最終仕上げに至る全工程を作家本人が行うもの、あるいは作家監修のもとで完成される作品のこと。 アールビバンは、シルクスクリーンやリトグラフなどの様々な版画技法で、版画を作成しているそう。そして、厳しい審査基準を合格しないとダメという品質の高さがアールビバンの版画の特徴のようです。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。