HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

白熱球からLED電球へ

家庭電化の中でも、毎日必ず使うのが電灯で、使用場所も多岐にわたります。テレビやエアコンをつけない日はあっても、電灯をつけない日はありません。やはり使っていない部屋や家電のスイッチをこまめに切ることが大事ですが、それとともに電球を白熱球からLED電球に切り替えることで、コストそのものを下げる方法もあります。原発問題もあり、LED電球への切り替えはもはや社会インフラになっています。価格そのものは高価ですが、使用可能期間が極めて長く、電気代もかなり削減できるのでコストパフォーマンスは良好です。目先の電球代にとらわれず、各家庭が協力してLED化に取り組み、エネルギー問題の改善に貢献できれば社会的にも素晴らしいことです。

応援企業

近藤太香巳は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 近藤太香巳
WEBサイト 近藤太香巳社長のブログ
サイト紹介 近藤太香巳氏は、株式会社ネクシィーズの創業者で代表取締役社長です。 起業13年目でITバブルの崩壊を受けピンチに陥りましたが、北尾吉孝氏(現:SBIホールディングス代表取締役)が支援をしてくれたことで、ピンチを脱し、その後無事上場を果たしました。 近藤太香巳氏が代表を務める株式会社ネクシィーズグループは、エネルギー環境関連事業・電子メディア事業・株式投資サポートなどを行っています。 テレコミュニケーションを駆使したマーケティング手法が強みです。 「ホシノドリームズプロジェクト」は、スポーツ界で活躍したいという夢と情熱を持った若者をサポートするといったもので近藤太香巳が立ち上げました。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。